ロゴ

格安プランも豊富!合宿免許で免許取得を目指そう

HOME>>合宿免許のことを調べれば格安プランもあることが分かる

合宿免許のことを調べれば格安プランもあることが分かる

男性

取得できる免許の種類

運転免許を取得する場合、通学もしくは、合宿で自動車学校に通う必要があります。合宿免許は、夏休みや冬休みなど学校の長期休暇を利用して短期間に集中して免許を取得できる点や通学するよりも、格安の値段で取得できる自動車学校が多いこともあり、人気があります。合宿免許で取得できる免許は学校により異なります。普通自動車や自動二輪車のみの学校もあれば、大型車にけん引車、バスの運転手の仕事など、乗客を乗せるバスなどを運転する際に必要な大型二種などの免許も取れる学校もあります。それぞれの学校で取得できる免許を確認した上で入校の申し込みをする必要があります。中には、普通自動車と自動二輪車のセットで教習を受ける人もいるようです。セットで申し込むと、別々に申し込むよりも安く済む料金プランを設定している自動車学校もあるためです。

教習所

免許取得までの流れ

次に、自動車教習所に入校してから免許取得までの流れを見ていきましょう。とある格安の合宿免許を行なっている自動車学校のケースを例にとってみると、入校前に適性検査があります。大型車のように、視力の他に深視力の測定を行なう必要があるなど、免許を取得するにあたり身体条件があるためです。適性検査で問題がなければ第1段階になります。第1段階は、交通ルールなどを座学で学ぶ学科教習と校内のコースで行なう技能教習とで構成されています。この第1段階で学んだ知識や技能をきちんと習得できているかを判定する、仮免許学科試験と技能修了検定に合格すれば、仮免許証が発行され、第2段階に進みます。第2段階では、技能教習が校内のコースから実際の道路になり、一般車に交じって運転の練習を行なうことになります。第2段階の最後に待ち受けているのが、技能卒業検定です。これに合格すれば、晴れて自動車学校を卒業することができます。卒業したら、住民票のある都道府県にある運転免許試験場で学科試験を受けて、合格すれば念願の運転免許証が交付されます。

広告募集中